ジャズアドリブはジャズ楽で、ピアノ・サックスの即興演奏をあなたも!

お客様の声

「ジャズ楽・カラーコード譜」購入者の商品評価です。メールでいただいたコメントをそのまま掲載しておりますので、ご購入の際の参考にしていただけたらと思います。

商品評価を送ってくださった購入者の皆さん、本当にありがとうございました。皆さんの声は私たちの励みです。皆さんの声を読ませていただくたびに、これからもがんばって良い商品を作ろうというエネルギーが沸いてきます。これからも「ジャズ楽」をよろしくお願いします。

自信をもってアドリブができるようになりました

今まで、コードの組み合わせとそれに当てはまるリックのことばかり気にしていて自由にアドリブが出来ませんでした。コードというものはスケールを示すための一部でしかないんですね。曲の構成が理解できるようになったことで、アドリブラインの根拠ができ自信をもってアドリブができるようになりました。

視覚の力ってすごい!

スケールを考える時、どうしても様々な解釈ができるので頭に入りづらかったこれが、色分けするとこんなに整理できるのですね。視覚の力ってすごい。

これは楽ですね。

コードトーンからどんなアドリブをしていけばいいかいつも悩んでいました。事前にスケールがなんであるかを調べておけばいいのですね。これは楽ですね。

長調をしっかり覚えるだけでいいなんてすごい!

長調をしっかり覚えるだけでいいなんてすごいと思いました。ちょっと今まで考えすぎていたかもしれません。短調には3種類あるので覚えるのがめんどうでした。短調が長調の変形であるという考え方は合理的で覚えやすい。また、スケールの覚え方は単なる手癖ではなくしっかり覚える必要があることを自覚しました。

道筋ができた

アドリブをどのように練習したらよいかわからなかったが、道筋ができたように感じる。この方法なら、同じフレーズを繰り返すことがないので新鮮なアドリブができると思う。

本当のアドリブ

アドリブとはどのようなものかわかってきた気がする。同じようなフレーズを繰り返す人もいるがこの方法がアドリブの本当の姿かもしれないと思う。すごくやる気がでてきた。

時間がかからない!

この方法は、練習時間の取れないアマチュアの自分には嬉しい方法ですね。理論やコードの勉強はもううんざりだったので、この方法で簡単にアドリブができるようになり、またジャズが楽しくなりました。ありがとうございました。

自由を得た

自由度の高いアドリブができるようになり感謝している。毎回リックのつなぎ合せアドリブをしていたが自由を得た感じがする。

もう進軍ラッパとは言わせない!

コード進行を覚えたが、コードの間に挟まっている音がわからずアルペジオのような演奏となり進軍ラッパのような演奏しかできなかった。このテキストにより音につながりができよい演奏ができそうだ。

覚えやすい

記憶をする際、色彩の力を借りることで覚えやすくなった。また、調の移り変わりが明確になり自信をもってアドリブができてよかったです。

アドリブを楽しめる

高校時代、アドリブ部分を何度もリハーサルしたが、毎回同じものしか演奏できずいやだった。この方法なら本当のアドリブをそれぞれが楽しむことができると思う。

詳細は商品案内のページへ

現在地:トップページお客様の声